So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

聖天院 [お出かけ]

高麗(こま)神社近くの聖天院にも行きました

IMG_0940.jpg


雷門の提灯があり、風神、雷神がいらっしゃいました

IMG_0954.jpg

IMG_0956.jpg

IMG_0955.jpg


中門で拝観料を払います

ドキドキしながら犬は大丈夫ですか?と聞くとオッケーでした[わーい(嬉しい顔)]

抱っこもしなくていいと言われ、ホッとしました

受付の人もワンちゃんを飼っているそうでこまちをかわいがってくれました[ハートたち(複数ハート)]

IMG_0960.jpg


庭園があり

IMG_0964.jpg


こまちさんがのぼるのをためらった階段を上ると

IMG_0967.jpg


仁王像がどどーん[exclamation×2]

IMG_0968.jpg

IMG_0969.jpg


本堂(2000年に落成したらしいです)

IMG_0971.jpg


本堂のある所は見晴台になっており、景色もいいです

いい天気だったので、とてもすがすがしい気持ちになりました

IMG_0974.jpg


こまちさんもお参り

IMG_0980.jpg


現在の本堂を新築する時に出てきた石灰岩(雪山)

IMG_0971 (1).jpg


さらにこまちさんがのぼるのをためらった階段を上ると

IMG_0989.jpg


受付でパワースポットだから行ってみてと言われた慰霊塔です

石像が朝鮮ぽいです

魂は故郷に帰れたのか

IMG_0991.jpg

IMG_0992.jpg


高麗王のお墓

IMG_1003.jpg


帰りに近くの長澤酒造へ

IMG_0768.jpg


高麗王ゲットしました

IMG_1007.jpg

うま〜[end]

nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

高麗(こま)神社 [お出かけ]

すっかりご無沙汰になってしまいましたが[たらーっ(汗)]

皆さま今年もよろしくお願いします!

こまちさん今年の初詣は高麗(こま)神社へ行ってきました

IMG_0913.jpg


高麗は高句麗のこまだそうでこまちさんとは関係ないですね
[あせあせ(飛び散る汗)]

668年に滅びた高句麗から日本に渡ってきた人々を716年この地に集め

高麗郡とし、高麗王若光を首長とし、未開の荒野を開拓したそうです

その高麗王若光をお祀りしたのが高麗神社です

この上に水天宮があるそうです

IMG_0929.jpg


参拝後6人の政治家が内閣総理大臣になったことから出世開運の神としても有名だそうです

IMG_0935.jpg


そういえば昨年秋に天皇陛下が旅行でいらっしゃいましたね

お正月から何日も過ぎていましたがまだたくさんの人で賑わっていました

IMG_0937.jpg


こまちさんなぜか猫さんの元へ

猫さんシャーシャー威嚇

こまちさんキュンキュン言いつつ、きょろきょろして退散[ー(長音記号2)]

IMG_0972.jpg


この後神社近くの聖天院にも行きましたが長くなるのでこの辺で

こまちさん今年の目標はダイエットです[あせあせ(飛び散る汗)]

私はブログ更新もう少しマメにしたいです[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_0974 (1).jpg

続く[次項有]
nice!(30)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

大塩湖 [お出かけ]

こまちさん久々のお出かけです[晴れ]

IMG_3413.jpg


行った先は群馬県富岡町の大塩湖です

IMG_3431.jpg


ダム湖のようです

桜の名所らしいです

IMG_3434.jpg


こまちさん野鳥に興味津々です

IMG_3438.jpg


ダムの周りを一周してみました

やっとスタート地点の反対側

ここはダムっぽい感じでした

IMG_3445.jpg

R0028988.jpg


大塩貯水池

「呼び名がいっぱいあるのね」

戸惑うこまちさん

IMG_3458.jpg


いいお天気だけど、時々吹くからっ風がさむい〜[ふらふら]

でもこまちさんは風で動く落ち葉で遊んでいました

R0029009.jpg

R0029016.jpg


紅葉したもみじを頭に載せてみました

「かわいいかしら?」

IMG_3472.jpg


大塩湖の看板で小野小町ゆかりのお寺を発見[exclamation×2]

これは行かねば!

小野山得成寺

IMG_3481.jpg


小野小町が故郷の出羽国に帰郷途中ここで病気療養したらしいです

IMG_3477.jpg

R0029027.jpg


本堂玄関の天井画

R0029033.jpg


日も暮れてきたので帰りますか

R0029039.jpg

R0029036.jpg

穏やかな秋のような日でしたがやはり寒かったです
nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

こまち9歳 [こまち]

こまちさんが我が家に来て早6年…

昨日11月2日で9歳になりました!(推定)[プレゼント]

今年もビミョーな出来の手作りケーキでお祝いしました[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_0242.jpg


色々適当ケーキでこまちさんごめんね[たらーっ(汗)]

IMG_0241_2.jpg


こまちさん、おめでとう〜[揺れるハート]

IMG_0245.jpg


今年は手術したので、こまちさんにとって大変な一年でした

IMG_0247.jpg


9歳は平穏に過ぎて欲しいですね

「似てるかワン?」

IMG_0251.jpg


「クンクン」[目]

IMG_3299.jpg


「あの〜、いつ食べられるんだワン?」

IMG_3304.jpg


こまちさんどうぞ召し上がれ〜

文字から食べ始めたこまちさん

IMG_3314.jpg


あっという間に顔がなくなってしまいました

IMG_3330.jpg


「ごちそうさまでしたワン」

IMG_3333.jpg


こまちさん9歳おめでとう!

長生きしようね[かわいい]

IMG_3334_2.jpg
nice!(29)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

手術後のこまちさん その2 [こまち]

もう10月なので2ヶ月前の事で記憶が曖昧です…[あせあせ(飛び散る汗)]

三日目

片足上げおしっこ復活しました

こまちさん女の子なのに基本片足上げだったのです[たらーっ(汗)]

抱っこしても悲鳴を上げずよかったです[手(グー)]

IMG_3093_2.jpg


四日目

柴ドリルと呼ばれる体をブルブル振る動作復活です[グッド(上向き矢印)]

(それまでは振りかけて止めていた)

病院に行ったのですが先生のことはもう嫌いになったみたいで

練乳を見ても無視[たらーっ(汗)]

お気に入りのクッションの上で寝れるようになりました

IMG_3066_2.jpg


五日目

やっと、う◯こが出ましたが悲鳴を上げパニックで逃げようとするこまちさん

リードが背中に触れただけで悲鳴を上げました[がく~(落胆した顔)]

薬をなめさせようとすると顔をよけるという技を編み出したこまちさんです[ふらふら]

(それまではおとなしくなめていました)

IMG_3060_2.jpg


六日目

夜へそ天(仰向け)で寝ていたこまちさん

自分でもびっくりし、すぐ止めました[たらーっ(汗)]

夕方の散歩の後こまちさんがボールをくわえて落とし、ダッシュしてボール遊びを要求[野球]

IMG_3046_2.jpg


七日目

イライラするのか畳掘り復活しました[もうやだ~(悲しい顔)]

一人でボール遊びもしました

八日目

う◯こ出ても悲鳴を上げなくなりました

IMG_3041.jpg

IMG_3034.jpg


九日目

陰部から茶色っぽいおりものが出ていたので病院に電話して訊いてみると

術後一週間ぐらい出るので問題無しとの事

ガーゼがほとんど取れてヒラヒラしているのでこまちさんも気にしているのに

取ろうとすると怒って噛み付くので少し切るのみ[たらーっ(汗)]

IMG_3020_2.jpg


十日目

とうとう病院で抜糸をしました

部分麻酔をお腹に塗りこまちさんバタバタと逃げようと必死、

咬みつこうとするのでエリカラ装着、

「部分麻酔でダメなら全身麻酔ね」と言われ、

それだけはダメ!と必死に抑える飼い主の願いが通じ、部分麻酔ですみました

IMG_2819_2.jpg


先生に柴犬は手術の後、不良になっちゃう子が多いから、

噛み付いたり手に負えなくなったら訓練所に入れてねと言われ、

こまちは全然性格が変わらないので本当にいい性格の子だなあと思いました

帰りに公園で散歩しました(念のため腹巻[たらーっ(汗)]

IMG_2969.jpg

IMG_2983_2.jpg


その後おりものが出るのが続き、心配だったのでネットで調べたらもっと心配になり[がく~(落胆した顔)]

電話して訊いたりしましたが、大丈夫と言われるだけでした

抗生物質を飲む期間が終わったら自然と出なくなり

こまちさん二十日くらいでなんとか回復しました

こまちさん頑張りました

よくなってホッとしました

IMG_2770.jpg

IMG_2794.jpg
nice!(32)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

手術後のこまちさん その1 [こまち]

またブログを放置してしまい、心配して下さった皆様ごめんなさいm(_ _)m

応援して下さりありがとうございました m(_ _)m

お陰様で今ではこんなに元気です

IMG_2781.jpg

******************************************

こまちさん手術当日は何だか家がシーンとして変な感じでした

翌日病院が開いた頃お迎えに行きました

前日と同じケージに入っていたこまちさん

飼い主達に気づいてないかのようにボーっとしていて

全く表情がない…魂抜けてる?と言う感じでした

こまちさんの摘出された子宮と卵巣を見ながら説明されましたが

先生の見立て通り…子宮も卵巣もボコボコでした[もうやだ~(悲しい顔)]

卵巣嚢腫と子宮蓄膿症

子宮の菌が体に回って腎炎になってるとも言われました[がく~(落胆した顔)]

腎炎は一時的なもので、治ると言われたので良かったです

薬や栄養剤、温度管理などちゃんとしないと腹膜炎を起こす可能性もあるとか

首の毛が抜けるとか色々言われて頭はパンク寸前[たらーっ(汗)]

ともかくこまちさんよく頑張りました

「こまち〜帰るよ」と、先生に促されトボトボと歩いてきたこまちさん

ヨレヨレ。手術の後ってこんなになるのかと驚きました[もうやだ~(悲しい顔)]

お腹に触らないように抱っこしたのですが

突然「キーキーキーキー」とこまちさんの悲鳴が[がく~(落胆した顔)]

抱っこせずに自力で車に乗ってもらうことになりました[ふらふら]

その際は悲鳴も上げずちゃんと乗れたこまちさんでした

家に着き車から降り、玄関まで歩いたこまちさん

その際はいつもの散歩してる時の顔でしたが

家に着いたら床にへたり込んでしまいました

IMG_3079.jpg


その日の夜にやっとご飯食べる位と聞いたので

病院で朝おしっこをしたとの事で、夕方の散歩は雨のため中止しました

二日目はとりあえずおしっこをしにお外へ

あまり歩かせたくない飼い主とは裏腹にこまちさんは普段通り歩こうとするのでした

まだ早いからと言い聞かせ、なんとか短い散歩に持ち込みました

IMG_3073_2.jpg


その日の夜何だかこまちさんハアハア言っているし震えてるし様子が変

温度管理はちゃんとしてと言われていたので

エアコンつけてたしどうしようととりあえず夜間病院へ

詳しく調べてみないとなんとも言えないが

見た感じ緊急にどうにかしなければならない感じじゃない

うちで調べると高いからどうします?

明日かかりつけの病院で調べてもらってもいいと思いますよ

と言われ、あしたでいいんならそうするかと、帰って来ました

問診だけでこんなにするのかとびっくりするお値段でした[もうやだ~(悲しい顔)]

痛いから震えたり息が荒くなったりするのではないかと言うことでした

水分不足かもとも言われ、それからは意識して水を飲ませる事にしました

夜間病院の獣医さんは若い女性でしたが抱っこしてもこまちが悲鳴をあげなかったので

優秀だなあと思いました

こまちさんうちに帰って来てからほぼケージで寝ていたのですが

IMG_3088_2.jpg

二日目の夜中に地震があり、揺れたのでそのあと心細くなったのか?

ケージから出てきて私の隣で寝ていました

続く[次項有]

(まとまらない文章ですみません[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(15)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

こまちの厄年 その3

今日のお昼頃からこまちさん手術しました[病院]

IMG_2722.jpg


昨日の夜は何か感じ取ったのか?こまちさん珍しく布団におしっこしました[ふらふら]

以前手術に向け動物病院に慣れさせるため、こまちさんを連れて行った時に

おしっこをしてしまいました[がく~(落胆した顔)]

他のわんちゃんがケージの中でキュンキュン言ってたので

こまちさんも少し緊張したのかもしれません

そのことを思い出しちょっと不安になりました[バッド(下向き矢印)]

IMG_2612_2.jpg


今日は朝から何も食べさせちゃダメなのですが、こまちさん普段から朝はあまり食べないので

普通にしていました

朝の散歩でうん◯が出なかったので病院に行く途中、木陰の多い公園で少し散歩したら

出たので、ほっとしました

IMG_2735.jpg


病院に着くと他の犬猫さんが次々にやってきて、先生大忙しで

いつもより生き生きしてました

こまちさんの最近の様子を聞き、癒着がひどいと大手術になるかもと言われ、

色々おそろしいことを言われましたが頭に入らず[あせあせ(飛び散る汗)]

出血を最小限におさえるため慎重にするので

歯石取りは時間的にできないかもと言われてしまいました

こまちさんは診察台でいつものように逃げようと必死になり[もうやだ~(悲しい顔)]

甘い眠くなるお薬を飲まされ、ケージに入れられてキュンキュン言ってました

麻酔から覚めるのは夕方頃、その後また眠くなるお薬を飲ませて、

完全に目覚めるのは夜0時頃、お腹空いてればそこで食べさせるとのことでした

また、どうしても帰りたいと騒ぐわんちゃんなら一泊せずに

迎えにきてもらうかもしれないとのことでした

こまちさんは甘えん坊だけどどうなることか…

IMG_2615.jpg


あと夫婦ゲンカしないように気をつけてと言われ、は?と思ったら

こう長くやってると中には夫婦ゲンカしてる時に亡くなっちゃったりするんだよね

ということでした[たらーっ(汗)]

離れていても犬は何か感じ取っているらしいです

今日は心穏やかに過ごしたいと思います[あせあせ(飛び散る汗)]

こまちさんがいる方角にがんばれ〜と念を送ってます[揺れるハート]

IMG_5353.jpg
nice!(37)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

こまちの厄年 その2 [こまち]

皆さん心配かけてすみません

暖かいコメントありがとうございました m(_ _)m

******************************************

こまちさん朝の散歩でいつも「キュイーン」と鳴きながらグイグイで寄っていく

掃除のおばちゃん達がいます[ハートたち(複数ハート)]

犬を飼ってる人と猫を飼ってる人と両方いて、二人とも同じ動物病院へ行ってるとの事でした

そこが「おすすめ!名医!◯大出!だから行ってみて」と言われ、

セカンドオピニオン的に聞いてみようか?

と行ってみる事にしました(もはやサードオピニオン[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_5548.jpg


最初はなんとなく覇気がなく(笑)気難しい先生なのかな?どうしようと思ったのですが、

そんな事はなく、診察台のこまちさんを見ておもむろに冷蔵庫から練乳を取り出し

こまちさんに舐めさせました

今までの動物病院ではともかく逃げようと必死で半ば呆れられていたこまちさんでしたが

練乳効果で?じっとしていました

先生もこまちさんが落ち着いてから診るという感じでした

歯の方は抜かなくていいと言われました

今はまだ健康な歯であり、これを抜くとなるとすごい力でグリグリとしなきゃいけず

残すにしても神経を取ったりするのに麻酔を3回かけなければならず

そんな事したら体が持ちませんよと言われました[がく~(落胆した顔)]

前歯は普段ごはん食べるときは使わないので、なくても大丈夫

それに犬自体は痛くないらしいです

「犬歯切っちゃう犬だっているでしょう?」と言われ、そう言えばそうかも…

悪くなって抜けるにしてもその歯だけで周りに影響は出ないとの事

「硬い物食べさせて歯が欠ける子いっぱいいる」と突然今まで抜いた歯をジャラっと

取り出し見せてくれましたが、先生怖いです…[がく~(落胆した顔)]

ブラッシングのときに気を紛らわせるために食べさせていたアキレスがダメだったみたいです

こまちさんが若いときはもっと硬いおもちゃやら蹄やら食べさせてたな[がく~(落胆した顔)]

…無知って恐ろしい。こまちさんごめんなさい[もうやだ~(悲しい顔)]

IMG_5615.jpg


子宮の方も聞いてみたところ

「エコーで黒く映るっていうのはもう病気が始まってるね。

普段は直径5ミリ位でエコーには映らない。

これだともう直径1センチ位にはなってる。悪くなるときは一週間ぐらいで牛乳瓶位になる」

との事でした

やっぱり手術で取るしかないと言われました

悪いのは卵巣の方じゃないかとのことでした

どの動物病院でも手術と言われたのでこれはもうやるしか選択肢はないようです[もうやだ~(悲しい顔)]

手術のときに歯の歯石取りもしてくれるそうです

歯周病が奥歯の方からもう始まっているとの事です…やはり…

歯も子宮も両方手術だと短期間で二回も麻酔をかけるのはどうなんだろうと思ってたので

歯はとりあえず緊急ではないとわかりほっとしました

柴犬はとっても神経質な為、慣れない場所だと不整脈を起こしたりして

麻酔かけるのが大変で、ここでは無理だとなればほかの病院へいってもらうとのことです[もうやだ~(悲しい顔)]

なので手術の前に1回ぐらい病院に連れてきて慣れさせて下さいと言われました

手術当日もこまちさんが病院に遊びに来かんじでいつのまにか手術が終わり、

帰ると言う風にしたいとの事でした

一泊しなきゃいけないのでその辺は心配ですが

IMG_5246.jpg


推定8歳と書いたので、推定ってのは?と訊かれ、動物愛護センターから来たと、

こまちさんの身の上を言うと「 前の名前は?」と聞かれ、

「放浪してたそうなので、わかんないです」と言うと

「まあこの子はひどい目にあってないみたいだから手術大丈夫そうだけどね」と言われました

「あとこの子もっといってるんじゃない?8歳って言ってるけど9歳くらいじゃない?

ずいぶん白いもん」

と言われました

とても衝撃を受け、頭の中は真っ白になりました

(こまちさんと一緒にいられる時間が思ってたより少なくなる?)

でも 後で考えてみると1歳の違いくらいですよね、たいして違わないですよね?はは…

いまだに子犬と間違う人もいるので、推定より若いのかな?と思ってたのにな^^;

IMG_5245.jpg


水分量と食欲を毎日チェックし、

長時間の留守番などストレスがかからないようにすること、

シャンプー禁止、散歩は短めで疲れさせないようにとのことでした

「手術は夏にしたほうがいいんじゃない?」と言われました

今はまだ体が勝ってるから大丈夫とのことですが

こまちさんの体調を整えることに専念したいと思います

説明も今までで一番解りやすかったし、あんな獣医さんは初めてだと

夫はなぜか練乳にノックアウトされていました[わーい(嬉しい顔)]

これからは少し遠いけどここに通院しようと思います

掃除のおばちゃん達に感謝。おばちゃん達に寄っていったこまちさんエラい!

IMG_5634.jpg

続く[次項有]
nice!(22)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

こまちの厄年 その1 [こまち]

皆様またご無沙汰してました…

考えがまとまらず、長文になってしまいすいません[ふらふら]

こまちさんなんだか立て続けに問題が[がく~(落胆した顔)]

賛否要論あるのであまりブログに書きたくありませんでしたが

こまちさん避妊手術はしてません

狂犬病予防注射に病院に行った時

発情期がいつもより長く続いていることを

聞いてみたところ、 狂犬病予防注射どころではない

と言われ、エコーを撮る事になりました[もうやだ~(悲しい顔)]

やはり子宮が黒く写ってるので普通の状態ではないことは確実

(水分が黒く映るとか)

子宮内膜炎になりかけてるとの事でした

血液検査は炎症反応はなかったため

一ヶ月ごとに様子見ということになりました

手術することをすすめられました

IMG_5237.jpg


それから少し経った頃、歯磨きをしようとすると

いつもとなんだか違う嫌がり方

ちょっと飛び上がる感じ

歯になんか挟まったのかな?と見てみると

???歯がない?

よく見ると前歯の横の歯が欠けてる…[がく~(落胆した顔)]

毎日お手入れするのが愛犬の体調変化に気づくのに大事と言う意味がよくわかりました

IMG_5655.jpg


次の日かかりつけの動物病院へ

IMG_5253.jpg


歯科専門ではないからわからないが、うちでは様子見か、抜く事しかできないので

一度専門の病院へ行ってみたらどうかと言われ、そうすることにしました

IMG_5261.jpg


ネットで調べて見ると歯に詰め物をして治療できるみたいだけど

人間用のレジンだからとれたりとか結局しばらくして歯が抜けたとかあるみたいで

どうしたものかと思ってました

歯科の先生が言うには何かにぶつかったのでは?との事でした

思い当たるのは公園でフレブルさんが突然こまちさんにガウガウ向かってきて

こまちさんも珍しく向かって行った事

お互いリードを引っ張ったので接触はしてないはずですが

こまちさんがカツっと音がするくらい強く噛んだ事

あとは硬いおやつ

結局どちらも先生にはピンと来てなかったようですが、欠けた事にかわりなく

歯を見て「あーこれはほとんど残ってないですね。う〜ん、残すのは無理かもしれませんね

できるだけやってみますけど」

という感じでどうも抜くのがほぼ確実なかんじの口ぶり…[もうやだ~(悲しい顔)]

で、抜いても抜かなくても料金ほぼ一緒

歯を残せないかもと思うとがっくり[もうやだ~(悲しい顔)]

ここでも子宮の事を聞いたらやはり手術するしかないと言われました

歯と子宮の手術は一度には出来ないのでとも言われ、それはわかってるけど

どっちが重要なの?という疑問も帰り道に浮かんできました


抗生物質と歯磨き粉が処方されました

その日の夜は大丈夫でしたが次の日の朝抗生物質を飲んで一時間くらいした後

こまちさん吐いてしまいました

薬は溶けたみたいですが一緒に食べたチーズは出てきました

病院に一応電話したところ、合わないかもしれないので違う抗生物質を出してくれました

そっちは大丈夫なようで良かったです

IMG_5630.jpg


今までたいした病気もなくきたのでなんだか落ち込んでしまいました

今までの私の選択のせいでこまちさんが辛い思いをしている

でもこまちさんが自分の大好きなボールを私の近くに落としてこっちを見てるのを見て

こまちが励ましてくれてる!と少し嬉しくなりました

自分の大好きなボールをあげるから元気だして!という意味らしいです

(そういう時はボールを投げても拾いに行きません)

IMG_5609.jpg


ともかく落ち込んでる日々でしたがこまちさんは淡々と日々普通に過ごしていました

そしてこまちさんの行く道がはっきりしてきました

こまちさん自ら切り開いた道かもしれません(おおげさな[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_5677.jpg

続く[次項有]
nice!(41)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

大宮公園の桜 [お散歩]

皆様ご無沙汰しています[あせあせ(飛び散る汗)]

こまちさんは元気にしてます

ちょっとおさぼりしすぎました…[がく~(落胆した顔)]

また皆様のブログにお邪魔させていただきます

よろしくお願いします[わーい(嬉しい顔)]

こまちさん大宮公園へ行きました

今年は2月に梅も見に行きました(強引にねじ込み[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_2163.jpg


桜はこんな感じで大きいので一緒に撮るのが難しいです

IMG_5192.jpg


もっと桜の花の近くで撮りたい飼い主に付き合わされるこまちさん

IMG_5196.jpg


「まだですかワン?」

IMG_5198.jpg


ネモフィラも咲いてました

とても綺麗です

「こんなお庭が欲しいワン!」

IMG_5210.jpg


暗くなってきて、画像が粗くなってしまいました

IMG_5213.jpg


こまちさん花よりワンコでした

「お友達がいるワン[るんるん]

IMG_5219.jpg
nice!(42)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -